イオン交換樹脂再生業務

  • TOP
  • イオン交換樹脂再生業務

イオン交換樹脂再生業務

イオン交換樹脂再生業務

カートリッジ純水器のブレークした樹脂を回収し、塩酸と苛性ソーダにて自社工場で再生しております。
少量での再生ラインも設け、ユーザーごと、用途ごとでの再生を可能としております。イオン交換樹脂の再生は機器本体(カートリッジ純水器)が他社製品でありましても、ご相談承ります。
また、キレート樹脂のCa変換なども行います。

イオン交換樹脂再生業務
イオン交換樹脂再生業務
イオン交換樹脂再生業務

イオン交換樹脂の引き取りにつきましては、水道水を原水として使用するなどの条件があります。循環系の用途で使用し、重金属・油類等が含む水をお使いになる場合はご相談下さい。

・NS5~NS40 のボンベ交換については、配達・出荷共に受け付けております。
配達での交換は、原則として予備ボンベとの差し替え交換となります。

・NS50~NS70 の交換については、原則として現場での樹脂入替となっております。

・出荷については、ブレークした樹脂の入ったボンベを弊社工場まで送っていただき、ボンベ到着後、翌日出荷可能となっております。
(ボンベが夕方に到着した場合や再生樹脂が一般汎用樹脂でない場合はこの限りではない。)